株やFXを始めるための証券会社を選ぶ時のコツ

投資方法の中でも高い人気を誇る株やFXを始めるために必要となるのが、証券会社の口座です。折角投資を始めるのであれば、株だけでなくFXにも挑戦してみたいという時は、両方に対応した証券会社を選んでおくと良いでしょう。

そんな証券会社を探す際にこだわっておきたいことが、手数料と操作性です。FXに関しては手数料無料となっていることが殆どなのに対し、株の取り引きの際には手数料が必要です。この手数料は一定ではなく、選ぶ証券会社や1回の取引金額などによって大きく変わることになります。

証券会社を選ぶ時には、知名度が高い業者を選んでおけば間違いないと考える人は少なくありません。投資の方法は人によって様々で、手頃な価格で売買可能な銘柄を活用したデイトレードから始めたいという人もいれば、成長が見込まれる企業に大きく投資をしたいという人もいるでしょう。そのため、最初に預ける金額は人によって様々です。まとまった資金を預けるのであれば、信用度が高い大手の証券会社を選びたいという人は少なくありません。さらに、資金というのは株やFXの取引を繰り返す度に大きくなっていくことも多いものです。それだけに、信用度や安心感というのは重要なポイントの一つとなりますが、手数料が高い、ツールの使い勝手が悪い、画面が見づらいなどの不満ポイントがあると取引自体が苦痛に感じる状態になることは少なくありません。

デイトレードのように、頻繁に取引を繰り返したいという場合は、知名度だけでなく手数料や使い勝手の良さなどにも注目をして証券会社を選んでいくことがおすすめです。そのために確認しておいて損がないのが、利用をしている人の口コミです。

実際に使っている人の声を確認すれば、初心者でもスムーズに取引ができるか、取引の際のタイムラグで頭を悩まされることはないかなど、様々な情報を手軽に確認することができます。さらに、取引を行うために使う媒体は人によって異なります。パソコンは勿論、スマートフォンでも快適に取引をしたいという場合も、口コミの確認をしておくと良いでしょう。

証券会社の口座は一つしか所有できないという訳ではありませんが、開設するためには身分証明書やマイナンバー関連の書類いを提出する必要があるなど、何かと手間がかかります。それだけに、スムーズに株やFXを使った投資を始めたいという時には、口コミなどを参考に使いやすい証券会社を探すところから始めておくと良いでしょう。